【風俗業界1年生】悪戦苦闘の受付業務!覚えることが多くて大変だけど良かったことも…

こんにちは、横浜エリア店舗スタッフはたけです。
風俗業界1年生が悪戦苦闘しながら、日々がんばるさまを書き綴ってます。
よろしければ『面接編』、『ドライバー編』もご覧になってみてください!

目次

受付業務はシステマチック

ドライバーを離れ、店舗スタッフとして事務方へきて、まず驚愕したのは受付業務が完全にシステム化されているということでした!

正直、風俗業界の受付はアナログなイメージだったため、かなり驚きました。

スキームがしっかりしており、作業の流れ自体はわかりやすかったのですが、覚えることが多く大変でしたwww

最初は電話受付のみの習得でしたが、電話を受けながらPCの打ち込みをスムーズに行うことができませんでした。。。

今までの仕事では、どちらか一方ずつは行なってきましたが、同時に行なったことがなかったため、失敗の連続…。

それに加え、言葉遣いの修正や場所によっての大まかな移動時間や交通費の把握など、受付だけでもやること覚えることが多岐に渡っており、とにかく大変でした。

女性対応の難しさ

受付がある程度カタチになってくると、メールのチェック、WEBでの予約対応、女性やお客様からのチャットのチェックと、やることが増えてきました。

特に苦労したのは、メールやチャットでの女性対応でした。

企業や上司相手のやり取りをそのまま行なったところ、「冷たい」「優しさが足りない」と言われ…。

確かにほかの上司や先輩方の文章を見ると、文字から優しさが溢れていましたww

必要事項のみを伝え、簡潔に終わらせようとする私のメールは確かに事務的で温かみがありません。そもそも文字で相手を気遣うということをしてこなかった私は苦戦を強いられました。

女性の名前と顔を覚える

そんな中で最も苦戦したのが、女性の名前と顔を覚えることでした!!

ドライバーの時に何度か乗せて、挨拶やお話しした方でも、夜の暗い車の中と明るいところとでは見え方が違い、毎日出勤の女性の写真を見返し、特徴などをメモに書き記して覚えようと試みました。

ですが、まず写真とマスク姿が一致しない!髪型、化粧でイメージがまるっきり変わってしまう!あと似たような名前が多い!等々、まさに苦難の道のりでした…。

もちろん良かったこともたくさんあります。まず良かったのは、とにかくお菓子に困らないということでした!!!

甘いもの好きの私には天国!!女性からの差し入れが事務所には数多くあり、まさに食べ放題!!ダイエットしていても誘惑だらけでまったく進まず、気が付けば体重はうなぎ上り!!!

次回、『ドンドン増えているよママァァア!!』に続く!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業界未経験新人です。入社して3ヶ月が経ちますが、事務所で餌付けして貰って体重が10㎏ほど増加しました。体重に比例して仕事が出来るよに頑張ります!

目次
閉じる