【はじめまして!!やまだデス】メタボを脱するためしたこと!

はじめまして!
錦糸町のやまだです!

趣味はダイエットのつまらない人間ですが、日常の感じたことや体験談を記させていただければと思います!

目次

三年前、新卒で入社した会社の健康診断…

忘れもしません。
新入社員初となる健康診断での「D」。
要経過観察結果

いわゆるメタボリックシンドローム。

と、いう不名誉な記録を出してしまいました。

学生時代はガリガリ、いじられることも多かったです。が、その健診時にはすっかり餓鬼のような体型に…

前職がブラックな職場環境だった故のストレス過食太りですが、そのときの食生活は太って当然のものでした。
・バター200g肉いため
・自家製鶏油でつくるカップ麺
・マヨネーズマシマシまぜそば
・食べるラー油一瓶使い切りチャーハン…

若さ故、大喰いユーチューバーのような食生活になっていました。

そんな私に訪れた転機が転職でした。

入社して二年が経つ今、今や体重は当時のマイナス13キロ。ストレスフリーで健康体となれました!

様々なダイエットを試していましたので、そちらをご紹介させていただきます。

①ランニングダイエット

「ダイエット=走る」と連想しがちですが、野外でするランニングは、雨、気温等で逆に体調を崩す原因になることも…

しかも、”20分以上走らなければ脂肪が燃焼をしない”という記事を見たことがあるため、私にはハードルが高すぎました。

学生時代に買ったランニングシューズで30分走ってみましたが、帰宅時には百式観音の零をつかったネテロのようになってしまいました。

➁プールダイエット

ランニングで挫折した自分が次に選んだのがプールでした。

プールに入ったのは小学生の授業以来。
あの頃は、プール授業の二時間が刹那に感じていました…

そんな思い出に浸りながら自分を追い込むため、私は水泳帽、水中メガネ、海水パンツを購入!

初期投資をすることによって簡単に離脱できない状況をつくりあげました。

さらに大きなメリットが、「コストの安さ」です。
市民プールですと、500円で三時間ほど過ごせてしまいます。

屋内温水プールですので天候や気温に左右されない素晴らしい環境です。

唯一のデメリットが、バス移動という点です。が、痩せるためならこのくらいの事は気になりません。

期待と夢に胸を膨らませ・・・
私は水中に飛びこみました。

意外や意外に1時間ほど気持ちよく水の中を泳ぐことができました。

そんな中、ふと水中から顔をあげたとき・・・

ご老人が鼻をかんで、臆することなく水中にinしました!

恐ろしく早い手刀、私でなければ見逃してしまいまそうなスピードです。

いくら塩素消毒されているとはいえ、それからそのプールにはいることはなくなりました

…To be Continued

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

唯一の北海道人やまもとと申します。痩せるために日々自分に厳しくダイエットの日々を送っています。麺普通、味濃いめ、脂多めがテンプレです。

目次
閉じる