【ナイトワークの正社員って実際どうなの?】女性視点で本音を書きます!

ナイトワークの正社員って、実際分からないことばかりで気になりますよね。

はじめまして!
タレントケアチーム【檄!あまーじょ様】です。

私は店舗のタレント(キャスト)としてユメオトグループに入りました。

現在は、グループに在籍する女性のサポート部署「タレントケアチーム」に所属し、正社員として勤務しています。

こちらのブログをご覧になっている方は、きっと私のように「ナイトワークのスタッフとして本格的に働くこと」についてご興味がおありかと存じます。

そこで今回は非常に個人的な視点から、実体験に基づいて【ナイトワークの正社員求人って実際どうなの?】というお話をさせていただきますね!

目次

ユメオトグループってどんな企業?

東京・神奈川・千葉・埼玉に多数の店舗を構える、創業23年の大手グループです。

経営トップの執行役員はとても気さくで、そして何より「粋」という言葉がぴったりな方です。笑

企業理念については後述します。

女性視点で見た企業イメージは?

求人

はじめはタレント(キャスト)としてグループに入った私ですが、お店に面接に行った時点で

「この環境なら安心して働けるな」

と感じたことを覚えています。なにせ、
「女性向け求人サイトの”バ〇ラ”に記載されていた保証は本当にあるんですか?」
「確定申告はどのようにするんですか?」
「経営母体は?」

・・・などなど、思い返してみれば苦笑してしまいそうなほど切り込んだ質問も!

でもでも面接官の方は嫌な顔ひとつせず、それはそれは丁寧にこころよく答えてくれたのです。
(当時の私が不躾…怖いもの知らず過ぎたことについてはスルーしてください)

のちに、この優しい面接官の方こそが店長さんであるということを知りました。

入店後のサポートもかなり手厚く、今に至るまでずっっっとストレスフリー!

タレントとして悠々自適に働くことができ、沢山のお客様にも恵まれました。
(こう書くとなんだか甘ったれですみません。)

何にせよ、真摯に業務に取り組んでいる方がお店のトップ(店長)だからこそ、ここは何年いてもこんなにもいい環境なんだなー、と強く思うのです。

なんだかヨイショ記事みたいになりましたが笑

面接のくだりの通り、私は気が強いほうなので無意味なお世辞は言わない性分です。

この記事についても全てまじりっけなし純度100%の本音で書いているので、そこについては強くアピールしておきます!

実際に正社員スタッフとして働いてみて

求人

イメージよりも

タレントとして「なんかこの会社いいな」と思ったところから、社員登用の面接を経て正社員となった私ですが、過去にはいくつかの他業種(昼職)でも勤務経験がありました。

「やっぱりナイトワークだし、正社員として働いてみたらイメージと違ったりするのかな」

といった不安も多少はありましたが、入社後の結論としては「いい意味で裏切られた」と感じています。

直属の上司ですが、なにか「既存のシステムを改善したい!」と提案すれば、それが粗削りでも伝え方が拙くても、真剣に検討してくれます。

小さな「働きにくさ」も、相談すれば解決する方法がないか一緒に考えてくれます。

あと飼っている猫ちゃんの写真も折に触れて見せてくれます。(かわいいです)

こんなに風通しのいい職場は正直なかなかないと思っています。笑

満足度を追及する企業

さらにまじめなお話をすれば、ユメオトグループは夜の業界においてCSもESも向上させることを目標としている非常に稀有な企業だと思っています。

お客様も従業員も女の子も大切にするという企業理念を入社後に知り、さらにこのグループに惹かれました。

泥臭く頑張るプロセスをしっかりと見てくれる上司も居て、もちろん結果を出したらファクトに基づいた評価もしてもらえて、いち社員としてもほんとにいい環境だなー、と日々しみじみ感じているのです。

長くなってしまったので今回はこのあたりで!
ぜひ私たちといっしょに働いてみませんか?
‘٩꒰。•◡•。꒱۶’

■檄!あまーじょ様
・・・数年前にユメオトグループ内店舗にタレントとして採用。
現在は女性による女性のためのサポート部署「タレントケアチーム」に配属、社員としても在籍。

タレントさんが働きやすい・稼ぎやすい・信頼できる環境づくりに日々微力ながら尽力しています。
サ〇ラ大戦はあまりよくわかっていませんが、私たち正義のために戦います。

※ タレントケアチームの記事一覧は(こちら

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

お酒と音楽が大好きなレぺゼン陰キャ(なんでもおいしくできる魔法使い)です。関西出身ですが関西弁のスキルはどこかに置いてきてしまいました。座右の銘は「一期一会」やで!

目次
閉じる